• ポチッとよろしく!
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2004年8月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月

2004.10.19

【映】『10日間で男を上手にフル方法』

ケイト・ハドソンは、誰かを思いだすなぁ、、と思いつつ映画を見終わり
映画のサイトをあけてみると、
あらら、、、ゴールディー・ホーンの娘やったやん。

そう言えば、前もこんな感じがあった。
『17才のカルテ』でのアンジョリーナ・ジョリーがお気に入りになり
『トゥーム・レイダー』の音声解説でやっとジョン・ボイトの娘だという事実を発見(遅っ)

親の七光りなんてのは、全く関係ない才能ある彼女達の
演技を十分楽しませてもらいました

それにしてもケイトがふと見せる、目の表情とかは
ゴールディにそっくりで、、、びっくり(☆.☆)
そして怖い笑顔という表情も、、、そっくり

コメディは難しいけれど、コメディ好きな私にとって
上手で魅力的な女優さんが増えるのは大歓迎です♪

そういえば
ケイトの出演した『あの頃ペニー・レインと』も、、、是非みなくては!

2004.10.01

♪ぼうや〜〜〜 よいこだ ねんねしな〜♪

ゆとり教育の影響らしいが
国語の時間で本を読むという余裕の時間がないらしい

しかも驚いた事に今の子は
昔話というオーソドックスなストーリーを知らずに大きくなっているとか・・・

昔話というのは、えてして残酷である
<舌きり雀の舌を切る、、、
<一寸法師は針の剣で鬼の目を突く、、、
<赤ずきんちゃんに至っては、狼がおばぁさんを食べてしまう、、、

これを現在の犯罪と安易に結びつけて
酷いとかいうのは、頭がカチカチの逆に自分の理論に溺れた教育者の
たわ言としか思えないのである

桃太郎や浦島太郎やかぐや姫というメジャーな物語でさえも
語り継がれないというのはなんとも悲しい時代になったものです

今こそあの【日本昔ばなし】♪ぼうや〜〜〜 よいこだ ねんねしな〜♪
の、復活を願うばかりである

アニメだけでもいいから、昔話を知ってほしいです
(本屋さんで同じものを見つけると子供は、その本を読みたくなり
また、他の本への興味がわくやもしれませんものね)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年11月 »

フォト